自粛中で暇なサラリーマンが長期連休の間にやっておくべき3つのこと

 

たくみ
たくみ

今年のゴールデンウィークは旅行などの外出はなかなかできません。

そんなお家で過ごす上で、時間に余裕があるサラリーマンがやっておくべきことを3つご紹介します。

今回の記事はこんな悩みを持ったあなたのための記事

悩んでいる人
悩んでいる人

どこにも行けないし、暇すぎる

悩んでいる人
悩んでいる人

休みが多いのはいいけど、なんだか不安だ・・・。

 

本記事の内容

家で暇なサラリーマンがやっておくべき3つのこと
今回はお家で暇しているサラリーマンの方に向けて「今やっておくべき3つのこと」をご紹介します。
コロナウイルスが蔓延していて、ゴールデンウィークという長期連休ですがどこにも行くことができません。
そんな暇な時間を有効に活用し、今やっておくべき3つのことは
・会社の仕事の効率化、業務改善
・市場価値を高めるためにスキルアップ
・お金・投資についての知識をつける
これらをやるかやらないかで将来的な豊かさの差に繋がります。
豊かさ=金銭的な不安がない ということです。
これらを詳しく解説していきます。

お家で暇しているサラリーマンが自粛中にやるべき3つのこと

 

会社の仕事の効率化、業務改善

会社の仕事の効率化、業務改善をする目的は『会社での給料アップ』をするためではありません。
仕事をきっちりと定時内に終わらせるためです。
「あなたは会社でだらだらと仕事をしていて無駄に残業をしていませんか?」
この残業代でお金を稼ぐという行為は一見して、「上司から頑張っている扱いされている」と思うかもしれませんが本当は全く違います。
だらだら無駄に残業=無能
です。
きちんとした会社なら「残業=悪」と言い切るところもあります。(どうしても必要な残業の場合もあります)
ですので無駄な残業はやめましょう!
自分の時間を切り売りしても、人生の幸福度は上がりません。
ではどうすれば、仕事の効率化、業務改善をできるのか。
それは『仕事の問題点を洗い出し、仕組み化』です。
例えば、
・請求書を作るのに時間がかかっている→エクセルVBAでマクロを作成・時間圧縮
・メール作成に時間がかかる→定型文を用意しておき、時間短縮
などなどです。
エクセルVBAはエクセルを使う会社なら、とても重宝されるスキルです。
人が5時間かかってやっていた作業でも、マクロさえ組んでしませばあとはボタンを押すだけで誰でもできるようになります。
エクセルVBAが使える=なんだかすごいやつ
と思われます。
興味があるならおすすめのスキルです。

新装改訂版 Excel VBA 本格入門 〜マクロ記録・If文・ループによる日常業務の自動化から高度なアプリケーション開発までVBAのすべてを完全解説 [ 大村あつし ]

created by Rinker
自分の業務内容を見直し、どこに時間がかかっているのか把握、どうしたら定時内に終わるのかを考えましょう。
また、仕事量が多すぎて絶対に終わらないという場合には上司に相談するのも1つの手です。

市場価値を高めるためにスキルアップ

お金に困らないようになりたいなら「市場での自分の価値」を高めましょう。
市場での価値が高いということはそれだけ必要とされている人材ということです。
ではどうすれば市場価値を高めることができるのか。
それは「市場が欲している能力やスキルを身につける」ことです。
例えば
・プログラミングスキルを身につける
・マーケット感覚を身につける
現代はネット社会です。
なにかわからないことがあったら、すぐにネットで調べます。
IT会社はそれだけ人材を欲しています。
そこでプログラミングのスキルを身につけることで、市場価値を高めることができます。
需要が大きいのでそれだけ収入アップも期待できます。

ゼロからわかる HTML & CSS 超入門[HTML5 & CSS3対応版]【電子書籍】[ 太木裕子 ]

created by Rinker
他には「マーケット感覚を身につける」ということも重要です。
これは社会派ブロガーのちきりんさんの著書にあります。

マーケット感覚を身につけよう【電子書籍】[ ちきりん ]

created by Rinker
  英語力や資格などの個別のスキルよりも、
「何を学ぶべきか?」「自分は何を売りにすべきか?」という
「本質的な価値」を見抜く、一段上のレベルの能力が必要になります。

まさにそのとおりだと思います。

ただなんとなく役に立ちそうだから、英語を勉強する、資格をとる。

これでは豊かな人生は送ることができません。

 

物事の本質を見極め、どうすれば「価値を生み出せるのか」と考える力こそが重要です。

 

お金・投資についての知識をつける

最後にお金・投資の知識を身につけましょう。

マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方【電子書籍】[ 山崎元 ]

created by Rinker

 

 

入ってきたお金をそのまま貯金する人と投資する人では数年後、数十年後に大きな違いになります。

これはあの有名なアインシュタインが人生最大の発明と呼んだ「複利」からです。

 

どちらが複利かわかりますか?

正解は右です。

左の図は10万円を貯金、右は10万円を投資信託で預けた場合としましょう。

見てもらうとわかるように左の方は一定の割合でしか利息が増えていきません。

しかし、右の方は最初は左と同じですが、次からは元本と利息に対して増えていくので最終的には左よりも増えていますよね?

これが複利の力です。

同じ10万円というものでも、複利を使うことによって、最終的な金額が違ってくるのです。

 

このお金については学校の授業で教えてくれないので知らない人も多いかと思います。

しかし、知るか知らないかで将来的なお金の自由度は大きく違ってきます。

 

なので「お家で過ごす時間が多い今のうち」に少しずつ勉強して行きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました