三交替勤務のメリット、デメリットは?今働いてる経験から答えます。

工場勤務

工場に勤めようかなと思っている人
三交替勤務のメリット、デメリットって何があるのかな?勤務時間が変わるのはやっぱり大変なのかなあ。

 

こんにちは。たくみ(@takuuu_mi)です。

私は現在三交替制の工場で働いていて、今年で6年目になります。

三交替勤務をやる前はどんなメリット、デメリットがあるのかわからないと思います。

私もそうでした!

なので今回は6年間三交替勤務を続けている私がそのメリット、デメリットについてお答えします。

 

1.三交替勤務のメリット

三交替勤務のメリットは以下の通り。

 

 1-1.給料がいい

三交替勤務は同じ会社の昼間働いている人よりも給料が良いです。

 

その理由は

夜勤手当

交替勤務手当

 

がつくからです。

夜勤手当は深夜(22時~翌5時)に働いている時間に通常の賃金に+25%割増して払われます。

交替勤務手当は三交替などの交替勤務をしている人にでます。

しかし、法律で支払いが決められているわけではないので出ない会社もあります。

私の会社は交替勤務手当が月に1万5千円でます。

 

夜勤手当と交替勤務手当で月に3万から4万円ぐらい給料にプラスされています。

 

 1-2.時間の融通がきく

三交替勤務は時間の融通がききます。

ここでの時間の融通がきくとは平日に役所に手続きをしにいったりなどの平日しかできないことができるということです。

その理由は三交替勤務は朝番、昼番、夜番を決まった日数ローテンションして変わっていくからです。

 

例を挙げると私の会社では1週間毎に番が変わっていきます。

 

朝番(7時から16時)を月から金までおこない、土日休み

夜番(23時から8時)を月から金までおこない、土日休み

中番(15時半から23時半)を月から金までおこない、土日休み

 

というのを繰り返して働いています。

このため中番の場合は午前中、夜番の場合は午前・午後が空きます。

この空いた時間に役所に行ったり、病院に行ったり平日しかできないことをできます。

ここが時間の融通がきくところです。

 1-3.気楽に仕事ができる

三交替勤務は気楽に仕事ができます。

その理由は

中番・遅番は昼間働いている人がいない
からです。
昼間は偉い人たちがいるのでスマホしたり、ゲームをやったり変なことはできません。
ですが夜は現場にいる人達しかいません。
そのため仕事が空いているときはゲームなどをして遊ぶことができます。(本当はやったらいけないけどね!)

ここが気楽に仕事ができる所以です。

 

 

 

2.三交替勤務のデメリット

三交替勤務のデメリットは以下の通り。

 2-1.生活習慣が乱れる

圧倒的に生活習慣が乱れます。

朝番のときは普通の生活リズムですが他の番が不規則だからです。

中番は昼間に家を出て、夜に帰宅します。

遅番は夜に出て、朝に帰宅します。

中番は夜帰宅してすぐ寝ると生活リズムは狂わないですが会社から帰ってすぐ寝るのは難しいです。

私の場合はなんだかんだやっているうちに寝るのが深夜3時とかになることも・・・。

そうすると疲れているのもあって起きるのが12時位になり、生活リズムが乱れます。

 

一番大変なのが遅番です。

普通の人が寝ている時間の夜に働いて、普通の人が働いている昼間に寝なくてはいけないからです。

特に大変なのが遅番初日。

前の週は朝から働いていたのに遅番は夜から働くことになります。

この生活リズムの切り替えが大変!

そのため、遅番の前の昼間にしっかり寝ることができないと夜働いているときに眠たい状態で仕事をするはめに・・・。

 

番の切り替わりで働く時間が変わるため生活習慣が乱れます。

これが三交替勤務最大のデメリットです。

 2-2.家族との時間がとれない

中番、遅番は家族との時間がなかなか取れないことがあります。

中番は15時から仕事に行き、帰宅は午前0時くらいになります。

そうすると帰宅した時間はもう家族は寝ています。

午前3時に寝て、12時に起きると家族は仕事や学校に行ってしまっていてもう家にいません。

中番の1週間は家族の顔を全く見ないというのもザラです。

 

遅番では夜22時から仕事に行き、帰宅は翌朝の9時位になります。

これもまた帰宅時には家族は仕事や学校に行って、家にはいません。

昼間に寝て、夕方18時位に起きれば、少しは家族と会うことができますが、昼間働いている人達に比べると触れ合う時間は少なくなるでしょう。

 

朝番は朝6時に仕事に行き、夕方には帰ってこれるので家族と触れ合える時間はしっかりあります。

 

このように中番、遅番は家族との時間がなかなか取れません。

そのため家庭持ちの人にはなかなか辛い働き方かもしれません。

 2-3.ハゲる

生活習慣の乱れ、夜勤によってハゲる人がいます。

家系がハゲの遺伝を持っていなくても、ハゲる人がいます。

 

・・・。

・・・・・・。

 

そうですね、私です。

 

甘く見てましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

私の家系はハゲている人はいません。

ですが私はハゲました・・・。

 

まじでつらたん。

 

絶対ハゲたくない人は三交替勤務はやらないほうがいいです!!

 

でも三交替勤務をしていてもハゲていないひとは会社にいます。

なのでハゲるか、ハゲないかは人によります。

 

私が実際に交替勤務をしてハゲやすいなと思った人は

 

ストレスに弱い人

 

これにつきます。

・遅番のときに昼間眠れない

・会社内でうまくコミュニケーションがとれない

・肉体労働で疲れが取れない

・番の切り替えで生活リズムが乱れる

 

これらの原因で自律神経が乱れ、生活リズムに悪影響が生じ、ストレスを感じることがハゲの原因に繋がります。

 

私は番の切り替えで生活リズムが乱れて、どんどん体の調子が悪くなり、それが頭皮に影響を与えたと考えています。

タイムカプセルがあればあのときの自分に助言をしてあげたい・・・!

 

ですので絶対にハゲたくないと思っている人には三交替勤務はおすすめしません!

 

ストレスに強い人、夜勤など気にならないひとには給料も高いので三交替勤務はおすすめですが。

 

3.三交替勤務の向いている人、向いていない人

三交替勤務に向いている人、向いていない人は以下の通りです。

3-1.三交替勤務の向いている人

独身の人

夜働いて多く給料を稼ぎたい人

夜勤に強い人

以上の人は三交替勤務に向いています。

 

まず独身の人は家にだれもいないので家でしっかり寝ることができます。

家に小さい子どもがいると遊んでいるときの声などでなかなかしっかり睡眠を取ることができませんからね・・・。

しかし独身の人は夜勤のときも昼間に静かな環境で睡眠をとることができます。

睡眠をしっかり取れるかどうかはかなり重要ですから!

 

次に三交替勤務は同じ会社の昼間働いている人よりも給料がいいです。

これは先程も述べたとおり、夜勤手当・交替勤務手当があるためです。

そのため給料が高いです。

お金を稼ぎたい人には交替勤務はおすすめです。

 

最後に夜勤に強い人は三交替勤務はおすすめ!

同じ仕事をしていても夜働くことで普通の給料よりも多い金額をもらうことができるからです。

夜は偉い人もいないので気楽にできるのもメリットですね!

 

以上の人は三交替勤務に向いています。

 

3-2.三交替勤務の向いていない人

ストレスに弱い人

小さい子どもがいる家庭

絶対ハゲたくない人

 

以上の人は三交替勤務に向いていません。

 

三交替勤務は一定の期間で働く時間が変わります。

ここで合わない人、ストレスに弱い人は体がやられます。

昼間に眠れなかったり、働いているときに動悸がします。

こういう状態に陥るともううつ病まっしぐら。

なのでストレスに弱い人にはおすすめできません!

 

次に小さい子どもがいる家庭は交替勤務に向いていません。

これも先程述べた通り昼間に眠るのが難しくなるからです。

小学生、幼稚園があると昼間は家にいませんがそれ以下の歳の子どもがいると家にずっといますよね?

そうするとわいわい騒がしいのでなかなか昼間に眠るのが難しくなります。

私はまだ子どもはいませんが会社の先輩は小さい子どもがいて、一睡もせずに夜勤に来ることも・・・。

なので小さい子どもがいる家庭では交替勤務はきついです。

 

最後に絶対ハゲたくない人は交代勤務はおすすめできないです!

なぜなら私がハゲたから!!

自分はどうせハゲないぜ!って思ってるやつほどハゲます。

私がそうだから。

 

なので絶対ハゲたくない人はやめといたほうが無難です。

 

4.三交替勤務のコツ

ここでは三交替勤務を6年間やってきた私が交替勤務を乗り切るコツを伝授します。

 

昼間によく眠れる環境を作る

三交替勤務でなにより大変なのが夜勤です。

夜勤の何が大変かというと、夜働いて、昼間に寝るということ。

そこで昼間にぐっすりと眠れると夜働くのは辛くありません。

なので夜勤を乗り切るために家の寝室をぐっすり眠れる環境にしましょう!

 

ぐっすり眠れる環境は以下の通り

寝室は真っ暗

外の音がうるさい場合は耳栓

ベッドはいいものを

眠る前のスマホはNG(触るならブルーカットを)

お酒はなるべく飲まない

 

これらを守ると大抵は眠れます。

中でもいちばん大事なのが寝室を真っ暗にすることです。

当たり前ですが室内に明かりが入ってくると、睡眠の質が悪くなり、眠りが浅くなります。

そこで遮光カーテンをニトリなどで買ってきましょう!

遮光カーテンは遮光性によって級で分けられており、1~3級まであります。

一番いいものが1級の遮光カーテンです。

ケチらずに一級の遮光カーテンを買いましょう!

 

ネットでいうとおすすめはこちら。

 

こちらは遮光性はもちろん、防音もしてくれます。

一石二鳥ですね。

防音目的で購入しましたが遮光が凄いです
カーテン1枚で随分と変わるんですね。
とても満足しております(^^♪

レビュー評価もよいのでおすすめです。

 

休みの日はしっかりとリフレッシュを!

三交替勤務は精神的にやられる人が多いです。

その理由が一定の期間で働く時間が変わること。

これによって生活のリズムが安定せずにメンタルをやられます。

私も三交替勤務をやっていた最初はメンタルをやられ、会社に行くのが辛かったです。

 

ですが勤務時間は会社によって決められているので変えることはできません。

そこでどうやってメンタルをやられるのを避けるかというと休みの日に趣味や友達、彼女と遊んでリフレッシュすることです。

これが一番大事です。

 

休みの日はしっかり休んで仕事のことを忘れることが三交替勤務を乗り切るコツです!

 

 

まとめ

今回は三交替勤務のメリット・デメリットをご紹介しました。

メリットは給料がいいところ、昼間に時間があること。

デメリットは生活習慣が乱れる、家族との時間をなかなか取れない、ハゲる人はハゲるということです。

三交替勤務は向いている人は全然辛くありませんが、向いていない人は本当に辛いです。

なので自分が三交替勤務に向いているかどうか見極めて、向いていない場合はきっぱりとやめるという選択肢も大事になってきます。

是非参考にしてください!

 

工場に就職、転職したい方は工場ワークスがおすすめです。

こちらの記事をご覧ください。

https://sokurabo.com/2019/01/07/post-887/

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました